忍者ブログ
大学を2度中退した脱落者が放送大学の名誉学生を目指す物語          2013年9月 社会と産業コース卒業          2015年9月 生活と福祉コース卒業          2017年9月 人間と文化コース卒業
[211]  [210]  [209]  [208]  [207]  [206]  [205]  [204]  [203]  [202]  [201

 平成26年度第2学期の成績が発表された。前日の0時前から
WAKABAにアクセスして、0時ちょうどにリロードしたが、成績が表示されるまで10分程度を要した。すべての単位が修得済みであることは裏技で確認済みであったが、気になるのは成績だ。

障害のある生活を支援する(’13) Ⓐ
リスク社会のライフデザイン(’14) Ⓐ
心理カウンセリング序説(’09) Ⓐ
思春期・青年期の心理臨床(’13) B
植物の科学(’09) B
生物界の変遷(’11) Ⓐ
西洋音楽史(’13) Ⓐ
メディアと学校教育(’13) Ⓐ

 結果は8課目中6科目がⒶ、2科目がBであった。「植物の科学(’09)」のBは覚悟していたが、「思春期・青年期の心理臨床(’13)」は、3問も間違えていたのだろうかというのが率直な感想。本来であれば、問題と解答を照らし合わせて、自分の理解が間違えていたところを修正するのであるが、
「思春期・青年期の心理臨床(’13)」は解答を公表していない。すべての選択肢を逐一吟味していけば、自分の間違いに気が付くのかもしれないが、既に履修が完了した科目にそこまでの労力を割いている暇はない。解答を公表しなければ、学生から公表された解答に疑義を申し立てることもできないのだから、学生のためというのは詭弁で、担当講師の責任逃れのための効用が大きいと言えるだろう。

 不本意な成績であるものの、生活と福祉コースに再入学して1年半で無事に卒業要件を満たすことができた。これで来学期は何も履修しなくても、自動的に卒業となるが、名誉学士を目指すからには、立ち止っている暇はない。

 通信大学生ブログランキング

拍手[0回]

PR
POST
name
title
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

secret(※管理者へのみの表示となります。)
COMMENT
カレンダー
12 2018/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
HN:
卯月
性別:
男性
自己紹介:
人間と文化コース在籍
京都学習センター所属

2013年9月
社会と産業コース卒業

2015年9月
生活と福祉コース卒業

2017年9月
人間と文化コース卒業

リンク
ブログ内検索
広 告
最新コメント
[09/25 岸野誠]
[03/06 NONAME]
[02/29 美波ゆりこ]
[02/17 NONAME]
[11/24 NONAME]
[09/14 hisa]
[09/13 Wahine]
[09/12 P]
[03/11 greenwind888]
[02/28 みみずく]
最新トラックバック
バーコード
アクセス解析
Copyright © 放送大学物語 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics by 写真素材Kun * Material by Gingham * Template by Kaie
忍者ブログ [PR]