忍者ブログ
大学を2度中退した脱落者が放送大学の名誉学生を目指す物語          2013年9月 社会と産業コース卒業          2015年9月 生活と福祉コース卒業          2017年9月 人間と文化コース卒業
[194]  [193]  [192]  [191]  [190]  [189]  [188]  [187]  [186]  [185]  [184
 気が付けば、平成26年度第2学期の履修登録期間が迫っている。第2学期からは、放送大学で2度目の4年生である。生活と福祉コースの卒業要件を満たすためには、残り2科目4単位の専門科目の履修が必要である。平成26年度第2学期も、1月25日(日)、1月31日(土)、2月1日(日)と週末に3日間の試験日程が確保されている。未履修科目でこの3日間に試験が予定されているのは、「新しい住宅の世界(’13)」、「感染症と生体防御(’14)」、「災害看護学・国際看護学(’14)」、「障がいのある生活を支援する(’13)」、「社会保険の現代的課題(’12)」の5科目である。

 どうせ履修するのであれば、科目群履修認証制度である「放送大学エキスパート」の認証科目が望ましいと考え、認証取得の手引きを参照してみると、残り2科目の生活と福祉コースの枠をうまく活用すれば、既に認証要件を満たしている「福祉コーディネータ」と「市民政策論」に加えて、「社会企画士」、「次世代育成支援」、「地域貢献リーダー人材」の3つの認証が取得できることが判明。そのために履修が必要な科目は、「障がいのある生活を支援する(’13)」と「リスク社会のライフデザイン(’14)」である。「リスク社会のライフデザイン(’14)」の試験日程は、1月28日(水)1時限であるが、試験会場と職場が近いこともあり、2時間程度の遅刻で受験が可能である。現在の職場は3年目で仕事の段取りにも慣れてきたので、多少の遅刻をしても業務に支障と来すことはない。来学期に見送って、「リスク社会のライフデザイン(’14)」が週末に設定されないか様子を見る方法もあるが、そろそろ4月の人事異動の対象になってもおかしくない。新しい職場に異動になってしまっては、簡単に仕事を休むこともできないので、見送った結果、平成27年度第1学期の試験日程が平日になってしまったら、「リスク社会のライフデザイン(’14)」を履修できなくなってしまう。そんな理由で、初めて、平日の試験科目を履修登録することにした。

 生活と福祉コースの履修科目が決定したので、残りは週末に試験日程のある科目のうち、平均点が高い科目を拾っていこうと考えたが、「放送大学エキスパート」の認証が気になったので、認証対象科目を中心に検討をすると、「次世代育成支援」があと2科目で認証要件を満たすことが判明した。「次世代育成支援」は開講している認証対象科目が14科目しかなく、そのうち10科目を履修しなければならないので、あまり選択の余地がない。認証対象科目のうち、心理と教育コースの専門科目が4科目あるが、既に「スクールカウンセリング(’10)」は履修しているので、残りは3科目。うち、「乳幼児・児童の心理臨床(’11)」は「リスク社会のライフデザイン(’14)」と試験日程が重なっている。必然的に履修可能な科目は「心理カウンセリング序説(’09)」と「思春期・青年期の心理臨床(’13)」に限定される。いずれも1月29日(木)が試験日だ。

 1月29日(木)の単位認定試験時間割を眺めていると、2時限の「思春期・青年期の心理臨床(’13)」、3時限の「心理カウンセリング(’11)」に続いて、4時限に「生物界の変遷(’11)」、6時限に「植物の科学(’09)」と比較的取り組みやすい自然と環境コースの専門科目が控えている。1月29日(木)に受験ができれば、「次世代育成支援」の認証と自然と環境コースを4単位稼ぐことができる。ぎりぎりまで悩んだものの、数少ない受験のチャンスを逃すわけにはいかないので、思い切って履修登録した。平日に5科目の受験を試みるは異例中の異例である。

 今期の履修は5科目で留めておこうかとも考えたが、2月1日(日)の6時限に「障害のある生活を支援する(’13)」の1科目を受験するために、学習センターへ足を運ばなければならないのはもったいない。時間割を確認すると、4時限にオアシス科目として有名な「西洋音楽史(’13)」があるので履修を決定。7時限には、まったく履修をしていない情報コースの中でも取り組みやすい「メディアと学校教育(’13)」があったのでこちらも登録。結局、今学期も8科目16単位の履修となった。

 通信大学生ブログランキング

拍手[0回]

PR
POST
name
title
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

secret(※管理者へのみの表示となります。)
COMMENT
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
卯月
性別:
男性
自己紹介:
人間と文化コース在籍
京都学習センター所属

2013年9月
社会と産業コース卒業

2015年9月
生活と福祉コース卒業

2017年9月
人間と文化コース卒業

リンク
ブログ内検索
広 告
最新コメント
[09/25 岸野誠]
[03/06 NONAME]
[02/29 美波ゆりこ]
[02/17 NONAME]
[11/24 NONAME]
[09/14 hisa]
[09/13 Wahine]
[09/12 P]
[03/11 greenwind888]
[02/28 みみずく]
最新トラックバック
バーコード
アクセス解析
Copyright © 放送大学物語 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics by 写真素材Kun * Material by Gingham * Template by Kaie
忍者ブログ [PR]