忍者ブログ
大学を2度中退した脱落者が放送大学の名誉学生を目指す物語          2013年9月 社会と産業コース卒業          2015年9月 生活と福祉コース卒業          2017年9月 人間と文化コース卒業
[272]  [271]  [270]  [269]  [268]  [267]  [266]  [265]  [264]  [263]  [262
 
 9時30分頃にNHKホールに到着すると、開場時刻の30分前だというのに多くの出席者が集まっており、正面入口脇に掲げられた「放送大学学位記授与式」の立て看板の前では記念撮影の順番待ちができている。立て看板での記念撮影は早々に諦めて、ホール入口の前に陣取り、開場時間を待つ。

 10時になると、2年前に引き続き一番乗りで会場入り。地域ごとに指定されている受付場所も2年前と同じ場所であったが、2年前は所属センターと氏名を確認していたと思うのだが、今回は「卒業生ですか?」と確認されただけで、次第の入った封筒を手渡された。



 近畿地区の学生は、前回と同様にステージに向かって前方右端の一角が指定される。出席者の多い関東地区の学生がステージ正面席となっているが、なんとなく関東優遇のきらいがある。正面中央席が空席ばかりでは、見栄えの問題もあるだろうが、わざわざ地方から上京してくる学生にも配慮して、正面の席を割り当ててあげてもよさそうなものだ。

 

 開式の辞に続いて、国家演奏が始まる。昨今の「君が代」斉唱問題に配慮してか、国家演奏という形式をとっているが、放送大学の学位記授与式においては、事実上の君が代斉唱となっており、会場内には君が代を斉唱する学生の声が響き渡る。続く来賓紹介であるが、今年度の学位記授与式にも大臣の姿はなく、文部科学省は大臣政務官、総務省は大臣官房審議官の出席であった。

 

 卒業証書・学位記授与では、平成27年度教養学部卒業生が4,954名と発表される。心理と教育コースが1,528名で最も卒業生が多く、続く生活と福祉コースが1,582名、人間と文化コースが742名と半数以下となり、社会と産業コースが717名、自然と環境コースは282名、情報コースが137名、その他旧専攻の卒業生が131名という内訳である。今年度の卒業生代表は心理と教育コースを修了した学生であった。

 

2年前は大学院博士課程の創設で、話題に事欠かない学長式辞であったが、今年度はさすがにネタ切れの様子であり、専門分野の基礎になる教養という大局的な学習の重要性を述べるに留まった。



 卒業生・修了生謝辞では、1994年に入学したという学生が登場した。1994年と言えば、私が最初の大学に入学した年でもある。22年越しの卒業とは恐れ入るが、実際は翌年に休学。復学したのは2011年とのことで、2011年も私が放送大学に最初に入学した年でもあり、少なからず縁がありそうな経歴の持ち主であった。

 

 学長表彰では最年少41歳から最年長87歳までの名誉学生29名が表彰される。最年少が40代というのは随分と年齢が高いようにも思えるが、放送大学の名誉学生になるためには最短でも3年次編入で12年間の在籍が必要であることを考えると、20代の頃から放送大学で学んでいたことになる。私の場合は、30代後半から学習を始めたため、最短でも40代後半での達成となる見込みだ。続いて、教育功績賞として、オンライン授業の制作と配信開始に功績のあった近藤智嗣教授と、2年連続で学生による授業評価で1位の評定を得た高橋和夫教授が表彰された。

 

 最後は学歌斉唱である。今度は演奏ではなく、紛れもなく斉唱であり、檀上にも放送大学学園本部同窓会千葉学習センター・神奈川学習センター合唱団が並ぶ。指揮は2年前と同じく岡部学長だ。

 やはり2度目の学位記授与式なので、前回のような新鮮さは感じられないが、長い学生生活の中でも節目になるので、今後とも可能な限り学位記授与式には参加したいと思う。

通信大学生ブログランキング

拍手[0回]

PR
POST
name
title
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

secret(※管理者へのみの表示となります。)
COMMENT
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
卯月
性別:
男性
自己紹介:
自然と環境コース在籍
京都学習センター所属

2013年9月
社会と産業コース卒業

2015年9月
生活と福祉コース卒業

2017年9月
人間と文化コース卒業

リンク
ブログ内検索
広 告
最新コメント
[09/25 岸野誠]
[03/06 NONAME]
[02/29 美波ゆりこ]
[02/17 NONAME]
[11/24 NONAME]
[09/14 hisa]
[09/13 Wahine]
[09/12 P]
[03/11 greenwind888]
[02/28 みみずく]
最新トラックバック
バーコード
アクセス解析
Copyright © 放送大学物語 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics by 写真素材Kun * Material by Gingham * Template by Kaie
忍者ブログ [PR]